8.熱海市のあれこれ4

ここでは熱海市のあれこれについて紹介しています。
また熱海市は海沿いに位置すると言うことで、航路も熱海市の交通において一定のウエイトを占めています。相模湾に浮かぶ初島も熱海市の管轄ということで、熱海港と初島を結ぶ航路が有ります。また熱海港から伊豆大島(東京都大島町)を結ぶ航路も有ります。
また空の便である空港ですが、熱海市には空港はありません。静岡県で言えば県内の牧之原市・島田市に静岡空港が2009年6月に開港しています。熱海市からは交通機関を利用して、片道約1時間半で結ばれています。もっとも熱海市との往来に定期航空便を利用する場合には、静岡県内の空港だけではなく、首都圏にある羽田空港や成田国際空港も利用されています。
ここでは熱海市の経済、及び熱海市の交流についても触れておきます。熱海市は静岡県に位置してますが、隣の神奈川県、しいては東京都の影響が大きく、従っていつの国勢調査においても、熱海市は静岡県で唯一関東大都市圏に含まれています。またそういった現象は就業地別のデータにも反映されています。熱海市では、湯河原町や小田原市といった神奈川県西部方面への流動が、丹那トンネル以西の県東地区への流動を上回っています。それと同時にに、首都圏の東京都区部や横浜市への流動が、静岡市への流動を圧倒的に上回っていると言われています。こうして見ると熱海市は静岡市よりも、関東地方との繋がりのほうが圧倒的に強いことが分かります。

最後に以上の話とも多少関わってきますが、熱海市の市町村合併に関して紹介します。先ごろ所謂平成の大合併と言うことで、全国各地で市町村の大規模な再編成が行なわれました。熱海市に関して言えば、現在のところどの隣接市町村とも新たな合併は実施されていません。ですが先に平成の大合併の際には、熱海市で行なわれた市民アンケートの結果を受けて、何と静岡県ではないものの、同じ温泉町ということで交流の深い湯河原町との県を越えた合併を検討した経緯があったそうです。このニュースは新聞等で報道され、全国でも注目を浴びました。

pickup

長茎術
http://www.fbc-choukei.com/

2014/10/16 更新